東京近視クリニックの口コミ

東京近視クリニックの口コミ@必見ポイント!

東京近視クリニックでは、レーシックの手術前に徹底した検査を行います。この検査を行うスタッフというのも、眼科の専門医です。

 

眼科専門医というのは、日本眼科学会が認定する資格であり、取得にも更新にも厳しい条件を満たす必要があり、信頼のおけるものといえます。

 

執刀医だけでなく、検査やカウンセリングのスタッフもこの資格を持っている訳ですから、常に目のプロとレーシックについての相談などを進めていけるというわけで安心ですね。

 

この手術前の検査というのも、厚生労働大臣より免許を取得することでなれる「視能訓練士」を中心とした手検査に加え、最先端遺伝子技術による「アベリーノDNA検査」というものが行われます。

 

これがレーシックにとっては手術後の経過のためにはとても大切な検査となります。

必見の特徴!

アベリーノ角膜症という病気が存在し、この角膜の病気を患っている、もしくはそのおそれがある場合にはレーシック手術を受けたとしても、視力の悪化が追々進行してしまう確率がかなり高いのです。

 

ですからこの検査を受けた結果、アベリーノ角膜症だった場合には、レーシック手術を無理に受けようとはしないほうが良いと考えられます。

 

アベリーノDNA検査を行うことで、アベリーノ角膜症かどうかは100%判断が可能ですから、その結果次第では、レーシック手術はもう一度良く検討してみてください。レーシックの詳細についてはネット上のレーシック 口コミを参考にしてくださいね。

 

東京近視クリニックの料金体系はさまざまで、安いものは両目7.5万円からです。高いものですと27万円かかります。
ただし、分割払いが可能であり、なんと36回まではクリニックが金利手数料を負担してくれますから、一括払いが無理だとしてもまだ一考の余地がありますね。

アフターケアも充実

定期検診は、手術の翌日・1週間後・3ヵ月後にあります。もちろんこれらはすべて無料(手術費に含まれていると考えてください)で、そのほかの診察についても、保証期間内については無料です。

 

保証期間については、術式やプランによって異なりますから、別途確認は必要となります。ちなみに期間は最短で1年から、最長ですと13年まであり、再手術も期間内は無料で行えます。

 

この期間を更に延ばして、無期限とすることも可能です。プランによってですが、5万円の追加料金で保証期間無料にできるというのは魅力的だと言えるでしょう。

 

アフターサポートの申し込みには、東京近視クリニックへの会員登録が必要ですがこれにかかる費用はゼロなので検討してみてください。

page top