レーシッククリニックの選び方

レーシック眼科はどう選ぶ?口コミも参考に!

レーシック手術の様々なリスクを排除するためには、どういったクリニックを選べばいいのでしょう。

 

品川近視クリニックや錦糸眼科など、レーシックを行っている眼科はいくつもありますが、どういう観点でそれらを比較すればよいのでしょうか。

 

個人的には口コミを参考にするのが一番いいと思います。知り合いでレーシックを受けた方がいれば、必ず話を聞いておきましょう。ではそのポイントをいくつか挙げてみますね。

事前検査はしっかりしているか

以前、感染症で問題になった眼科がありました。
そこでは、人件費を抑え多くの患者を毎日捌く事で低価格を実現していたため、事前検査もそこそこに来院当日に手術が受けられるというメリットを売り出していましたが、結果的には管理が杜撰なだけで患者にとっては悪いことばかりでした。

 

今でもスピード重視のプランということで、事前検査と手術を一日のうちに行えるクリニックはありますが、それはその当時より機械がかなり進歩したために実現可能になった側面がありますし、その分料金が割高だったりします。

 

安いのに、スピードもあって検査は実は手抜きでしたというのでは、手術が失敗してしまうかもしれません。
どういったスケジュールでどういった検査を行ってくれるのかよく調べましょう。通常は、検査のためには検査日が設けられており、手術は後日行うことになります。

医師からの説明は適切か

担当の医師やスタッフなどの対応をよく観察しておきましょう。レーシック口コミでは大手のレーシッククリニックでは対応は良いという意見が多いです。

 

患者に伝えなければいけないことをしっかり伝えてくれないクリニックは信頼できませんよね?
カウンセリングの時間を雑に取り扱うような医師でないか、こちらから質問をしてみてその質問に丁寧な答えが返ってくるかなどで判断してみてください。

 

ちなみに品川近視クリニックの東京院では、医師やスタッフの対応がビジネスライクな印象があったという意見もみられましたが、名古屋院や大阪院では好印象の口コミが多かったです。

症例数もチェック

今はいくら機械制御の時代とはいえ、医師やスタッフの経験が豊富である方が安心できるということは確かですね。クリニックや担当医のこれまでに受け持ったレーシック手術の症例数などを見てみてください。

 

もちろん数が全てではありませんが、症例数が多いクリニックに関してはクチコミを探すことも簡単なので、既に手術を受けた方の感想を沢山聞くことができるというメリットがあるのです。

page top